当商店街協同組合設立にあたり、この「縁起横町。」にお招きしたのはあの有名な「湯布院福地蔵」様です。 

そのかわいらしいお顔からは想像もつきませんが、日々日本中から感謝の手紙やファックスが届くほどその祈願成就のお力が確かなお地蔵様です。 「神様、仏様お願いします」という全て何もかもを任せてしまうような祈願のしかたでは祈願されるご本人の気持ちがこもりません。考えてみてください 
私たちと同じ人類が世界にどれだけいるか そういう人たちも基本は同じなのです。
他力本願だけでは駄目です。自力本願も含めて祈願成就の際は必ず守れる交換条件を祈願札に必ず書面にしたためおくことです。そして成就すれば約束を守る事です。
運が悪い・運が良いは誰でもあります。
自分の一生を振り帰った時にあの時はどうなっていたのだろうか?
あのまま行ったらどうなっていただろうか?・・・これなんです。これを考えた時は不幸から幸せに切り替わるチャンスだと思ってください。

未来を良い方向へ導く場合は過去の自分自身の検証をすればいいのです。(法輪) この福地蔵様のお顔をじっくり見ていると、心が癒され身体の中からやる気がわいてきませんか? 祈願されるご本人の純粋な気持ちが一番大切なのです。悪縁を断ち切って幸せになる善のスパイラルに乗り換えましょう。

このお地蔵様達は私たちの「良い方向に頑張る気持ち」をちょっとだけ後押ししてくださることで願い事が成就する方向へ導いてくださいます。 

私どもはこの商店街を訪れて頂く方々に、より幸せになって頂きたい、そして私たちの取り組む「中心地活性化運動」の後押しをして頂きたいと願い、お地蔵様をお招きしました。
皆様方の良い願いが一つでも多く実現することを、そしてこういう中心地商店街が更に活性化することを組合員一同願っています。 
大分市若草通り商店街協同組合は商店街組織としては珍しい「協同組合」という組織形態を採用しております。 
これにより商店街でありながら市内全域から同様の志を持つ組合員の参加が可能となり、組織力・実行力・発言力・対応力などあらゆる面でメリットが生れてきます。 
個人商店から大規模量販店、その他通常の商店街組織には存在し得ない多業種の事業者が参加することで全く新しい発想や取組みが生れつつあります。

今後も当商店街の取組みにご協力下さい。

当組合並びに組合員他自治町内会の反社会的勢力に対する基本指針

当組合並びに関係団体・自治町内会は、以下の通り反社会的勢力に対する基本指針を定め、役職員一同これを遵守することによって、業務の適切性および健全性の確保に努めてまいります。

1.反社会的勢力に対しては、組織として対応します。
2.反社会的勢力に対しては、外部専門機関と連携して対応します。
3.反社会的勢力との間で取引を含めた一切の関係を遮断します。
4.有事においては、民事および刑事の両面から法的な対応を行います。
5.反社会的勢力との間で裏取引および資金提供は一切行いません。

反社会的勢力に対する基本方針の宣言

暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人(以下、「反社会的勢力」といいます)排除に関する社会的責任を認識し、反社会的勢力による被害を防止し、当組合業務の適切性および健全性を確保するために、次の基本方針を宣言します。

1.組合取引を含めた一切の関係遮断

反社会的勢力と、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。また、反社会的勢力による不当要求は拒絶します。

2.裏取引や資金提供の禁止

反社会的勢力からの不当要求が、業務活動上の不祥事や役職員の個人不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引は、一切行いません。また、いかなる形態であっても、反社会的勢力に対して、資金や便宜の提供は、一切行いません。

3.組織としての対応

反社会的勢力への対応について、定款・規程「規則・規約」等に根拠を設け、担当理事や関係した組合員だけに任せずに、代表理事以下、組織全体として対応します。また、反社会的勢力からの不当要求に対応する担当役員の安全を確保します。

4.外部専門機関との連携

反社会的勢力への対応に備えて、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築し、不当要求が行われた場合には、必要に応じ連携して対応します。

5.有事における民事と刑事の法的対応

反社会的勢力による不当要求に対して、民事と刑事の両面から積極的な法的対応を行います。