正式名:両町内会運営並びに防犯カメラ等適正化運営上部団体「第三者委員会」

 

 

DCF00124.JPG

 

 

 

 

 

正式名:大分市都町連合会・両町内会運営並びに防犯カメラ等適正化運営上部団体「第三者委員会」の運営スキーム ※県警・警察・各行政団体からの防犯カメラの録画提出方法 刑事訴訟法に基づきおこないます。又緊急時の際は第3者委員会の許可で対応します。 又他からの申し出による重要要件開示は第3者委員会で審議し許可・不許可となります。 擁護根拠法は個人情報と肖像権が中心となります。その他当連合会の不利益や公共の福祉にかなう場合は除きます。 各申し入れ→第3者委員会審査↓–>適正=必要書類を提出させ防犯委員会に通知し立ち合いで処理し刑事・民事告発処理となります・・不適正===却下 :大分市都町連合会:定款による定められたのが正式な大分市都町連合会・両町内会運営並びに榊原孝真委員長率いる防犯カメラ等適正化運営上部団体「第三者委員会委員5名」公平・公正を期すため別途設置されています。