大分がよくなればしいては日本がよくなる。

大分市若草通り商店街の歴史

  • HOME »
  • 大分市若草通り商店街の歴史

 

大分市若草通り商店街協同組合のあゆみ

平成14年(2002) 「大分市若草通り活性化連絡協議会」設立
平成15年(2003) 「大分市若草通り商店街」へ名称変更
平成16年(2004)
9月9日
商店街のシンボルとして「湯布院福地蔵」を招いた。
平成16年(2004)
9月24日
県認可団体 指令商労企 第1628号「大分市若草通り商店街協同組合」設立 公募により愛称を「縁起横町。」とした。
平成19年(2007)〜 平成21年(2009) 「市道中央3号線電線共同溝整備事業」によって電線が地中化された。
平成20年(2008) 大分市若草通り町内会と大分市都通り町内会がまちづくり協定を締結。 当組合は締結立会人。
平成21年(2009) 第一回家紋まつり開催。
平成23年(2011) 大型提灯門を中央通り玄関口に設置。天然大理石で作り上げた特殊モニュメント棒35基とともに良縁に因んで並ぶ。
平成25年(2013) 第二回家紋まつり開催。
平成25年(2013)
5月9日
大分市中心部ならびに大分市都町の街づくり締結を行う。 大分市若草通り商店街協同組合、大分市若草通り町内会、大分市都町連合会、大分市都通り町内会、大分市都町ジャングル公園通り町内会の5者による締結。
平成25年(2013)
11月13日 
 大分県警察本部交通部長より第37号感謝状授与。
平成26年(2014) 第三回家紋まつり開催。
平成26年(2014) 「スモークdeあんしんトイレ」が全国で初めて公衆トイレとして設置された。
 平成26年(2014)
12月26日
 大分中央警察署暑長より第62号感謝状授与。
平成27年(2015)
2月17日
第三者型発行者の登録が完了。登録番号「九州財務局長第00117号」
平成27年(2015) 第四回家紋まつり開催。
平成27年(2015)
5月27日
出資金増資 626万円
平成27年(2015)
6月3日
「大分市若草通り商店街協同組合共通商品券」実用新案登録が完了。
名称「絵柄模様付き商品券」登録「第3198280号」
実用新案考案者 榊原孝真氏(組合と考案者で利用締結済)
 平成28年  第五回家紋まつり開催。日本伝統文化3月19日土曜日「縁起横町。」
(2016)平成28年(2016)3月31日
決算現在組合出資金 631万円
 

福地蔵尊ご浄財寄付のあゆみ

↑クリックしてください

福地蔵尊

 新聞報道等詳細は上記をクリックしてください。

大分市・大分社会福祉協議会並びに歳末助け合い大分合同福祉事業団への
「縁起横町。」の福地蔵尊ご浄財寄付の歩み・・・
(下記に列記した主な感謝状は福地蔵尊に奉納し公開しています。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1年、平成16年12月13日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 103,980円

2年-①、平成17年12月13日大分市「日本一きれいなまちづくり」玄関口 バルーン

2年-②、平成17年12月13日 大分市社会福祉協議会 120,000円

3年、平成18年12月20日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 104,105円

4年、平成19年12月12日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 104,844円

5年、平成20年12月16日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 101,079円

6年、平成21年12月15日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 105,096円

7年、平成22年12月16日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 105,273円

8年、平成23年12月25日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 101,215円

9年、平成24年12月20日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 101,149円

10年目、平成25年12月 5日 社会福祉法人 大分合同福祉事業団 102,013円

11年、平成26年12月 8日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 102,014円

12年、平成27年12月15日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 102,015円

13年、平成28年12月21日  社会福祉法人 大分合同福祉事業団 102,016円

DCF00004.JPG IMG_7796 合同寄付2014記事

ご浄財寄付合同記事  IMG_0120 実用新案登録証(商品券)

大分市若草通商店街協同組合 TEL 097-538-1759 正午から 5時まで

PAGETOP